Katsu a Note Book

青森の良いとこ隅々まで発信!

陸自 ヘリコプター搭乗記 その2


受付けが終わり別室へと。
(ここで搭乗前のミーティングが行われるとの事です)

DSC_0008_2016100422331665c.jpg
そして中に入ってみると、なぜか食べ放題、飲み放題 (#^.^#)
隊員さんから、ヘリコプターに搭乗するまで時間があるので、
お好きなだけどうぞ~と。
こういう気遣いって嬉しいですよね (●´ω`●)
ちなみに、去年の海自さんのイベントでは何も出ませんでしたけど~ |ω・)

DSC_0011_20161004223320830.jpg
で、間もなくミーティングが始まりました。
体験搭乗者数79名、ヘリコプター2機体制で実施する事が告げられ、
搭乗前の説明に入ります。

DSC_0016_20161004223318306.jpg
安全に関する説明なので、しっかり聞いておかないとね! (◎_◎;)
と、緊張感を持って聞くハズでしたが、何度か笑える場面が…(´艸`*)

DSC_0020_20161004223322b69.jpg
まず始めに飛行経路から。
野内付近でUターンするんですね。

DSC_0022_2016100422341713f.jpg
予定どおりUH - 1。
八戸駐屯地から飛来してきたそうですよ。

DSC_0023_20161004223420170.jpg
そして、このヘリコプターについての

DSC_0024_20161004223421b7e.jpg
任務等の

DSC_0025_20161004223426bc9.jpg
説明を受けたあとは、

DSC_0026_20161004223425e02.jpg
注意事項へと。
後ろから |ω・) コッショリ乗っちゃダメなんですね(爆)

DSC_0027_20161004223504d53.jpg
滅多にない事らしいが… (-_-;)
身長2Mはないので、まず当たる事はないと思いますけど…
いや、場合によっては、2M以下になる可能性はありますよね?
でも、隊員さん曰く、少しかがんでヘリに近づいていけば大丈夫ですよと。
右の画は、かがんでいてもローターの直撃を受けているように見えるのは気のせい?(爆)

DSC_0029_20161004223507fc2.jpg
ちなみに、こっちは確実に直撃します \(◎o◎)/!

DSC_0030_201610042235128ea.jpg
この項目は

DSC_0032_20161004223512c8b.jpg
基本ですよね。

DSC_0031_20161004223510f86.jpg
目線にややウケ (´艸`*) プッ

DSC_0033_2016100422354901b.jpg
ドアのオープナーですね。
飛行中にドアを開けるなんてチャレンジャーはいないと思うが… (-_-;)

DSC_0035_20161004223550bf9.jpg
で、ブロガーには嬉しい機内撮影OK!

DSC_0036_2016100422355442a.jpg
パイロットが「ゲロゲロ袋」を所持しているので、もしもの時は安心ですね (≧▽≦)」

DSC_0037_20161004223554e31.jpg
そして、ヘリから降りる時は、ロープを利用して下さいと(爆)

DSC_0038_201610042235585f2.jpg
なワケないでしょ! (;・∀・)

DSC_0039_2016100422362300e.jpg
と、明らかにウケ狙いが含まれていた(爆)ミーティングが終わり、
搭乗場所へと移動します (^^ゞ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/10/06 00:14 ] 自衛隊 | TB(0) | CM(2)
わあ~楽しそうなミーティングですね。
弘前駐屯地の時はお菓子もなかったし説明も受け狙いなし。
クソ真面目な感じで進んでいましたよ・・・。
聞く方も真面目に(笑)
[ 2016/10/06 09:11 ] [ 編集 ]
雅さんへ
緊張を和らげるためなんでしょうかね?
笑いありの楽しいミーティングでしたよ(≧▽≦)
去年の海自(八戸基地)の時は、雅さんと同じで堅苦しいミーティングでした。
ん~今回は特別?
ともあれ、終始楽しく過ごせましたよ。
隊員のみなさん、ありがとう!(^^ゞ
[ 2016/10/06 22:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

克裕2011

Author:克裕2011
ご訪問ありがとうございます!
克裕の青森探訪記。
果たしてその目に映るものは?
リンクフリーです。
お気軽にどうぞ~

katsu a Note Book
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR