Katsu a Note Book

青森の良いとこ隅々まで発信!

山寺へ (険しい参道)


これより、ひたすら登る画が続きます。
過酷なトライアスロン修行の始まりです (-_-;) マジで凄かった…


DSC_0125_20170514214201938.jpg
最初は、傾斜が緩く幅のある石段でした。
意外に緩い?( ̄▽ ̄) 楽勝でしょ

DSC_0131_201705142142022d5.jpg
そして、森林浴を楽しみながら遠足気分~ (●´ω`●) で、登り始めましたが、

DSC_0133_201705142142040c9.jpg
徐々に石段の傾斜がキツくなり始める(爆)

DSC_0136_20170514214155032.jpg
ちなみに、この時点でデジイチの重さが身に沁みてきました。
こらから行かれる方には、コンデジ or ケータイでの撮影を強くお薦め致します (^▽^;)

DSC_0137_20170514223307759.jpg
ん…
先の見えない状況に、日頃の運動不足という魔物が忍び寄り、
いきなり足が攣る (*ノωノ)

DSC_0142_201705142143247ab.jpg
登っていくと素晴らしい風景が広がっているんですけどねぇ…
それを楽しむ余裕もなく、ここで一気に森林浴気分がぶっ飛ぶ(爆)

DSC_0145_20170514214329a98.jpg
で、足が上がらなくなってきた頃、

DSC_0146_20170514214331e49.jpg
休憩所みたいなところに到着です(左側です)。
みなさん、疲れ果てた顏して休んでいました (;´・ω・)
そういうワタクシ達もですが(滝汗)
しかし、現在地が分からない状況の中では疲れが倍増しますね…
ここで一気に遠足気分がぶっ飛び~! (*ノωノ)

DSC_0149_20170514214328905.jpg
そして、小休憩したあと、また登り始める。

DSC_0150_2017051421443646e.jpg
とくかく登り続け…

DSC_0151_201705142144475e3.jpg
ん?建物が見えてきた!

DSC_0158_20170514214444ee7.jpg
でも、そこへ行く前に、石段の右側にある岩を彫った弥陀洞へ。

DSC_0155_20170514214447231.jpg
ここは、阿弥陀如来を似せて彫った物らしく 、その姿を見ることが出来ると幸運になるというらしいが、
ワタクシには見えなかった… ○| ̄|_ ガクッ

DSC_0156_2017051421444567b.jpg
ちなみに、ここから下を見ると、こんな感じです。
急斜面を登っているのが伝わりますかね?

DSC_0167_20170514214507a11.jpg
そして、その先には仁王門が。
ゴールは近い?

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/05/14 23:58 ] 山形県 | TB(0) | CM(4)
いや~詳細に…最高ですね~♪
見てると結構お歳を召されてる方も見受けられます!
1015段っていうと地元の神社に上がる階段がちょうど100段で
それさえ今はヘコヘコなんでちょっと想像がつきませんが
次が楽しみです。
[ 2017/05/15 22:50 ] [ 編集 ]
fourdoor0810さんへ
登るのに必死で、抜粋して載せているので油断しないで下さいよ~(笑)
でも、今思えば、ほぼ修行だな~と。
人それぞれだと思いますが、登りきったあとに得られるもの、大いにあります!
是非トライしてほしいです!!
おじいちゃん、おばあちゃんも頑張っているし~ (●´ω`●)
まだまだ続くので、次もお楽しみに~ (#^.^#)
[ 2017/05/16 00:26 ] [ 編集 ]
今さらですが、コメントします♪
克裕さんの時は凄い天気が良くっていいですね~!
夏のメッチャ暑い頃だった事でしょう~お察し致します。
ところでトライアスロン料(爆)
そうそう、私にも阿弥陀様見えなかったです~(泣)
[ 2017/08/28 11:15 ] [ 編集 ]
ピーナッツ☆さんへ
いやいや、天気が良かった分、強い日差しが突き刺さり、
さらに厳しい修行になりましたよ(滝汗)
トライアスロンから修行へと… いや、本格的な登山なのかもしれん(爆)
Pちゃんも阿弥陀様見えなかったんですか~ (T_T)
でもね、何か次に行った時には見れそうな気がしているんですよね(勝手に思うw)
奥之院で神様降臨したし~(これまた勝手に思うwww)
[ 2017/08/28 23:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

克裕2011

Author:克裕2011
ご訪問ありがとうございます!
克裕の青森探訪記。
果たしてその目に映るものは?
リンクフリーです。
お気軽にどうぞ~

katsu a Note Book
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR