Katsu a Note Book

青森の良いとこ隅々まで発信!

山寺へ (納経堂~五大堂)


参拝を終え振り返ると、そこには夢にまで見た風景が広がっていました。
ホント、感動~ の一言に尽きます (*´▽`*)


DSC_0263_201705162255279d0.jpg
今回、山寺へ来た目的は、参拝するのはもちろんですが、この風景を見たかったからなんですよね。
まさかの険しい…いや、険し過ぎる参道 (*ノωノ) 大変な思いをしてここまで来ましたが、
このひと昔前に戻ったような風景を目の前にすると、そんな苦労も全て消え去るから不思議ですよね (●´ω`●)

DSC_0280_20170516222056e10.jpg
そして、もう一つの見どころである五大堂へ。

DSC_0293_20170516222150406.jpg
位置的にはこのような超~断崖絶壁なところに建っています。

DSC_0281_20170516222100249.jpg
で、床の下をくぐり抜けたら、

DSC_0282_20170516222057b25.jpg
激混みですた(爆)
ん…床が抜けないかと不安になりながら端っこへ行ってみる (-_-;) 大丈夫か?

DSC_0283_20170516222101e22.jpg
そこには、日本昔話wに出てきそうなのどかな風景がありました。
気持ちいいですね~殿様気分で下界を見るって (*ノωノ)
のんびりと眺めていたかったんですけど、どんどん人が押し寄せてくるので、
早々に退散しました (;・∀・)

DSC_0303_20170516222157ebb.jpg
このあと、仙台まで戻らなければならないので、
一気に下山となりました。
意外にハードスケジュールなんですよ |ω・)

DSC_0308_201705162222008c5.jpg
下りは早かったですね~
20分弱だったかな?
ちなみに、登りの所要時間(山門~奥之院まで)約2時間ですた(爆)
コースレコード破れず ○| ̄|_ ガクっ…

DSC_0239_20170516222156f98.jpg
神様がまた来いよ!と。
歩けるうちにまた来ますよ~ (●´ω`●)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/05/16 23:56 ] 山形県 | TB(0) | CM(4)
見ごたえのある記事をありがとうございました。
二時間かけてもやはり五大堂からの景色は最高ですね。
CMみたいにレインボーマウンテンを飲みながら眺めてみたいもんです。
いや~行ってみたいな~
[ 2017/05/17 01:27 ] [ 編集 ]
いやあ凄い場所ですね。
私も1度は行ってみたい場所です。
いつか登山気分で登ってみたいですなぁ♪
なんだか中国の山に見えるのは私だけ?(-_-;)
[ 2017/05/17 21:36 ] [ 編集 ]
fourdoor0810さんへ
抜粋してお届けした山寺参拝記。
実際は、もっとスゴイですよ~
何が?って、それは行ってのお楽しみです |ω・)ナイショ…
それと、秋はさらに劇的に変化した風景が見られるんでしょうね~
ワタクシもまた行きたくなりましたよ。
日頃の運動不足の解消を兼ねて(爆)、素晴らしい風景を眺めてリフレッシュ!
是非!是非!行ってみて下さい!!
缶コーヒーより水ですよ~(笑)
[ 2017/05/17 22:29 ] [ 編集 ]
ピーナッツさんへ
いやぁスゴイってもんじゃないですよ~
修行を兼ねた参拝ですね(-_-;)
でも、この素晴らしい風景に出会えるのなら、行っても損はないはず。
ホント、画に描いたような風景が広がっていますからね。
確かに、言われてみれば中国の山っぽい雰囲気も漂っているし(笑)
すぐに行けるところにはありませんが、機会を見つけて是非チャレンジしてほしいな~
Pちゃんは登山するから、全然余裕なのかも?よ。(#^.^#)
[ 2017/05/17 22:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

克裕2011

Author:克裕2011
ご訪問ありがとうございます!
克裕の青森探訪記。
果たしてその目に映るものは?
リンクフリーです。
お気軽にどうぞ~

katsu a Note Book
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR