Katsu a Note Book

青森の良いとこ隅々まで発信!

三戸大神宮 「みこにゃん」


森の中にたたずむ拝殿。
神様に失礼かもしれませんが、画になる風景です。
今回の目的は、参拝の他にもう一つ。


DSC_0023_201706132213299bc.jpg
まず最初に参拝をして (´ω`人)

DSC_0017_20170613221335037.jpg
お次は…
拝殿の中にいました!
が、
どう撮ってもガラスへの写り込みがジャマをする… ○| ̄|_ ガクッ

DSC_0021_20170613221334f8f.jpg
ちなみに、このような方です。

DSC_0028_201706132214088c9.jpg
ん…不発に終わった撮影が残念でしたが、まぁガラス越しに見れたから良かったかな。

DSC_0030_201706132214055bf.jpg
あとは、周りの風景を撮って御朱印をいただいて帰ろうと、

DSC_0031_20170613221406bc4.jpg
皆集館(社務所みたいなところ)に行ったら、お茶を出されたのにはビックリ!
しかも、三戸のガイドブックもいただきました。
そして、御朱印が出来上がるまでの間、神主さん、神主さんのお母さん?、小?中?(どっちだったかな)の校長先生と、
雑談が始まり楽しい時間を過ごしましたよ (●´ω`●)
そして、神主さんに例のお方を間近で見たいと言ったところ、
快くOK!をいただき、早速拝殿へ。

DSC_0032_2017061322141174f.jpg
このお方が、三戸大神宮のゆるキャラ…じゃなくて、
イメージキャラクターの「みこにゃん」です。
神社に仕える巫女(みこ)と三毛猫を組み合わせたイメキャラですが、
全国から名前を公募したそうですよ。
そして、三戸が「みこ」と読めることなどから最終的に「みこにゃん」に決定。
ちなみに、台座を含め約180センチあるので、かなりデカかったっす (゚Д゚;)
あと、みこにゃんには7つのハートがあります。
手に持っている鈴付きのハートを含めると8つですね。
まぁこれは実際に行って探してみないと分からないかも?です。
このみこにゃん、恋愛成就と幸せを招くのが得意だそうですよ~ (●´ω`●)

DSC_0033_20170613221411b2a.jpg
で、神主さんとツーショット (*ノωノ)
ちなみに、神主さんもデカイ方です。
身長183センチ!(◎_◎;) ワタクシ超え~!

DSC_0037_20170613221512f71.jpg
みこにゃん撮影会のあとは、境内にある「思案の石」へ。

DSC_0038_20170613221515db8.jpg
話せば長くなるので、こちらの説明をご覧下さい(爆)
要は、この石の上に座って、静かに念じれば願い事が叶うらしいです。

DSC_0036_20170613221506c35.jpg
そして、ここでも神主さん登場~ (*ノωノ)
気軽に撮影に応じてくれるナイスな神主さんです (*´ω`*)
ユーモア溢れる話していて楽しい神主さん。
是非、お友達になりたいですね~
で、ここで終わりじゃなかったんですよね。

DSC_0045_20170613221516de8.jpg
謎の校長先生(爆)から、こちらの建物に収蔵している、

DSC_0048_20170613221517f24.jpg
超古~い絵馬を特別に拝見させていただきました。

DSC_0049_20170613221540e7f.jpg
とても貴重な絵馬と共に、とても貴重な体験でした (●´ω`●)
謎の校長先生(爆)、ありがとうございました。

DSC_0050_20170613221543d50.jpg
そして、神主さん、見ず知らずのワタクシ達にいろいろとお話をしてくださり、
さらにモデルさんにもなっていただき、ありがとうございました。
この場をお借りしお礼申し上げます (#^^#)

DSC_0014_20170614002241e86.jpg
最後に三戸大神宮の御朱印です。
見開きタイプですね。
カッコ良さと可愛さを兼ね備えている貴重な御朱印ですよ~ (●´ω`●)
みなさんも是非、三戸大神宮へ!

そういえば、みこにゃんを間近で見られる際は、神主さんにひと声かけてからお願いしますね。
と、謎の校長先生が言ってましたよ ( ̄▽ ̄)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/06/13 23:59 ] パワースポット | TB(0) | CM(4)
お~みこにゃん…
私も行かないと、と思っていましたが
自分とこの町って意外とね…(笑)
克裕さん、紹介してもらってありがとうございました(*^^*)b
[ 2017/06/14 03:03 ] [ 編集 ]
へ~~!
「三戸」だから「みこにゃん」・・・なかなかなネーミングですね~。
ネコノミクス効果もあって、これは見に行きたくなりますね~♪
何気に校長先生もイケメンっす☆
絵馬もメッチャ気になる・・・意味が知りたいので、今度GOしようかな~。
[ 2017/06/14 14:03 ] [ 編集 ]
fourdoor0810 さんへ
こんばんは~(^^ゞ
新聞と、ツイッターで見かけて、これは早速行かねば!と、
設置された翌日に (`・ω・´)シャキーン!
そして、生まれたてのみこにゃん。
とても可愛い巫女…いや、ネコ…ん…どっちだ?(*ノωノ)どっちも(爆)
とまぁ皆さんに愛されるイメキャラでいてほしいですね~
そういえば、神主さんが三戸大神宮のオリジナル御朱印帳を作るって言ってましたよ。
その時は、また行ってみようと思っています。
密かに、御朱印帳集めもしてみたり… |ω・)

[ 2017/06/14 22:01 ] [ 編集 ]
ピーナッツ☆さんへ
こんばんは~(●´ω`●)です。
可愛いみこにゃん、是非見てほしいですね~
可愛すぎてお持ち帰りしたくなるかも?(´▽`*)
ただ、神社入口の壁のような坂に注意ですが(笑)
絵馬を見るなら、神主さんか謎の校長先生(爆)に申し出てみましょう。
(一般公開されていないっぽい感じなので)
貴重なお話と共に、貴重な絵馬を堪能出来ると思います。
fourdoorさんもいる三戸へGO~!ですよ (`・ω・´)ゞ
[ 2017/06/14 22:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

克裕2011

Author:克裕2011
ご訪問ありがとうございます!
克裕の青森探訪記。
果たしてその目に映るものは?
リンクフリーです。
お気軽にどうぞ~

katsu a Note Book
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR