Katsu a Note Book

青森の良いとこ隅々まで発信!

ディープな高瀬川源流探索の旅 その1


たまには山へ行ってみようかな~って事で、
七戸町から国道394号線で、田代平方面へ向かいました(o ̄∀ ̄)ノ”

DSC_0018_20130730214604a6d.jpg
途中、和田ダムで一服です。

DSC_0020_20130730214604cba.jpg
目にやさしい色が広がっています(爆)
緑色が目にイイらしい?

DSC_0033_20130730214603e40.jpg
そして、車を走らせる事数分…
ここを通る度に気になっていた看板。
高瀬川源流7km。
7Km?意外に近いな( ̄ー ̄)ニヤリッ

DSC_0035_20130730214602aa6.jpg
で、この日、即決の右折でした~(。≧ω≦)ノ!!
いや、ヒマだっただけです(爆)
これより、目に大変やさしい色が続いていきます。
写真をジ~っと見て、目を癒しましょう(爆)


DSC_0038_20130730214717e65.jpg
勢いで来たはいいが、この車一台分の道幅が微妙です(-ω-;)ウーン

DSC_0040.jpg
ガードレールも外れている微妙な道…

DSC_0049_20130730214715889.jpg
石というよりも、岩石が落ちてくる道らしい…( ̄‥ ̄;) マ、マズイ・・

DSC_0059_20130730214713a7e.jpg
途中、このような超見通しが悪いカーブが多数ありました彡(-ω-;)彡ヒューヒュー
カーブミラーのようなお助けグッズは設置されていないので、
対向車が来たらほぼ間違いなく、こんにちは~(o ̄∀ ̄)ノ”ですね(滝汗…)

DSC_0053_201307302147135c6.jpg
源流来たか!と、思わせぶりな景色に何度も遭遇しました(-ω-;)ウーン
森を抜けると、なぜかそう思ってしまいます。

DSC_0066_2013073021481520d.jpg
現在、地図上にはない道路を走行中です彡(-ω-;)彡ヒューヒュー
大丈夫なのか?(滝汗)

DSC_0075_2013073021481494f.jpg
更に、不安を煽るかのように霧が…~~~~~(ノ≧ρ≦)ノいやじゃぁぁぁぁ

DSC_0068_20130730214815738.jpg
戻りたい気分…( ; ̄ω ̄)ゞ

DSC_0080_20130730214813d96.jpg
幻想的な雰囲気には程遠い微妙~な怖さのある風景ですil:il|;l|;il:i(-ω-`;)ll|l|il|;:il|!
現地では無音の世界だったので…

DSC_0083_2013073021481291b.jpg
間もなく、開けたところに出ました。
この辺りは放牧場らしいので、牛舎らしき建物?
でも、その先が霧で何も見えません。
たぶん晴れた日には、下界の様子が見渡せる絶景ビューポイントかも?
残念な日に来ちゃったな~(-ω-;)ウーン

DSC_0087_20130730214902ca1.jpg
先を急ぎます(*`・ω・)ゞ!!
って、ここから数百メートルで、

DSC_0095_20130730214900506.jpg
源流ここだよっ!看板発見!!
やっと着いた~という感じですよ(´-ω-`;)ゞポリポリ

DSC_0093_20130730214901dc3.jpg
たかが7Kmですが、やだらに長い道のりでした。

DSC_0136_2013073021485952a.jpg
ちなみに、駐車場ありでした。
微妙に観光地化?(爆)
好んで来るようなところではないような気がしますが…(-ω-;)ウーン
その2へ続く(。≧ω≦)ノ!!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/07/30 23:19 ] 八甲田周辺 | TB(0) | CM(2)
私もあの看板に気づいていましが行ったことは有りませんでした。
どんな所なのか次回のブログが楽しみです。
[ 2013/07/31 19:05 ] [ 編集 ]
fuguchouchinさんへ
こういうところは、勢いで行くしかないですよ~(笑)
道路が全て舗装されていたので、何とか辿り着けましたけど…
でも、あの雰囲気は…クマいますって(汗)
そんな怖~い雰囲気の中での源流探索。
次回、乞うご期待!
って、大した記事じゃないですけどねぇ(´-ω-`;)ゞポリポリ
[ 2013/07/31 20:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

克裕2011

Author:克裕2011
ご訪問ありがとうございます!
克裕の青森探訪記。
果たしてその目に映るものは?
リンクフリーです。
お気軽にどうぞ~

katsu a Note Book
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR