Katsu a Note Book

青森の良いとこ隅々まで発信!

青い森鉄道15 千曳駅


千曳駅(ちびきえき)無人駅です。
所在地は、青森県上北郡東北町字千曳。
1968年(昭和43年)8月5日、東北本線の線路改良工事に伴い現在地に移転。
旧駅は、南部縦貫鉄道の西千曳駅となったそうです(。・ω・。)ノ
駅近くには家(集落)はなく、道路上に駅の表示はありません…
唯一、乙供から野辺地へ抜ける県道8号八戸野辺地線の陸橋が、駅の目印になります。
駅に行くには、県道わきの獣道みたいなところを下って行きます。
ほぼ秘境だな…(-ω-;)

DSC_0799_convert_20110613203554.jpg
小さな待合室があるだけの簡素な作りが、寂しさを一層引き立ててくれます( ̄‥ ̄;)
そういえばこの辺は、クマが出るって…( ̄□ ̄;)ガーン
真っ昼間なのに恐怖感倍増っすよ~(大汗)。

DSC_0803_convert_20110613203932.jpg
下り線ホームから八戸方…はっ?( ̄◇ ̄;)
さっきから、右側の森の中からガサガサと音がするんですが…キョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ
もしかして、森のクマさんでしょうか?\(* ̄(エ) ̄*)/ガウ~
何かねぇ~ヤバイ雰囲気だよ~( ̄‥ ̄;)

DSC_0801_convert_20110613203823.jpg
気を静め、同じホームから青森方を撮って…ここで限界です・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ~!!
ソッコー県道へダ~ッシュ(; ̄~ ̄)
大袈裟かもしれませんが、九死に一生を得た感じ…が、この時の適切な表現だと思う。
音の主は分かりませんが、それほど怖かったって事です(-ω-;)

IMGP0144_convert_20110613204448.jpg
気を取り直して、スタンプですね。
既に乙供駅編で説明してしまいましたが、例の石を置いてある日本中央の碑保存館です。
しかし…石のためにこんなに立派な建物を作るなんて、どうかしてるε-( ̄ヘ ̄)┌
町の公民館にでも置けばいいと思う…
石ぐらい置けるでしょ~(。-`ω-)
曖昧な記憶ですが、国道4号線沿いにあったような?気がします。

DSC_0800_convert_20110613203708.jpg
ん~千曳駅恐るべし…(ー`´ー)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/06/13 22:38 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

克裕2011

Author:克裕2011
ご訪問ありがとうございます!
克裕の青森探訪記。
果たしてその目に映るものは?
リンクフリーです。
お気軽にどうぞ~

katsu a Note Book
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR