Katsu a Note Book

青森の良いとこ隅々まで発信!

龍泉洞の水使用


今更ながら龍泉洞ネタです(爆)
お付き合い下さいw
サイダー。

DSC_6270.jpg
ヨーグルト。

DSC_6269.jpg
水。
そのまんまだろ!(*ノωノ)

DSC_6272.jpg
そして、龍泉洞の水を使ったと思われる、ごへい餅(爆)

DSC_6273.jpg
あー!スカッと爽やかコカ〇〇!←言い方が古っ!

DSC_6275_20151118230453513.jpg
でも、これにはかないませんよね。
身体に染み渡るぜ~(≧▽≦)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

[ 2015/11/18 23:21 ] 岩手県 | TB(0) | CM(6)

岩手県プチ旅その8 龍泉新洞とおじいちゃん


龍泉洞の入場券を買うと、もれなくこっちの入場券も付いてきますw
入場券がもったいない(爆)ので、行ってみようと思います。
が…

DSC_0245_201510062215135aa.jpg
な、なんと、撮影禁止とは!(*ノωノ) なんてこった!
しかも、用便って…www

DSC_0246_20151006221517eef.jpg
なので、

DSC_0249_2015100622155162f.jpg
いきなり出口(爆)
で、入ってみた感想は、小規模ながらこっちの方が鍾乳洞っぽいかもしれません。
氷柱みたいなヤツがいっぱいで、意外に見どころアリ(≧▽≦)
なんですけど、その様子を撮った写真が無いので、

DSC_0239_20151006221504f46.jpg
近くにあった、おじいちゃんの銅像をお楽しみ下さいw
このおじいいちゃん、岩泉町の町長さんで、民営だった龍泉洞を町営にして、
洞内に遊歩道とか設置して、観光スポット化したスゴイ人なんだそうですよ。

DSC_0241_20151006221513ad1.jpg
お約束のおじいちゃんローアングル(爆)

DSC_0264_20151006221551cf4.jpg
20年ぶりに訪れた岩泉町にある龍泉洞+龍泉新洞。
神秘的な雰囲気が新鮮に感じて、やだらえがったよ!(≧▽≦)
吸い込まれそうになりますけどねw

DSC_0265_2015100622155492b.jpg
最後に、龍泉洞名物、男女別喫煙所(爆)
全国でここだけ?
つか、こんな立派な建物いらんでしょ~ (*ノωノ)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
[ 2015/10/06 23:39 ] 岩手県 | TB(0) | CM(4)

岩手県プチ旅その6 龍泉洞 鍾乳洞ライトアップ


では、洞窟内へ侵入~|д゚)コッショリ…

DSC_0071_20151004211423c75.jpg
ん…内部の気温低いっすね。
半袖なワタクシ、大丈夫でしょうか?(゚Д゚;)
その辺は、若さで乗り切る!嘘~www

DSC_0076_20151004211417e0e.jpg
そして、ドラゴンブルーの流れに感動しながら、

DSC_0084_20151004211424985.jpg
奥へと進んでいきます。

DSC_0086_2015100421142403b.jpg
途中、通路を覗き込んでいる人達が。
何だべ?

DSC_0087_20151004211513347.jpg
こんなところで、なぜに♡?
というより、曇っていて何にも見えませんですた(爆)

DSC_0091_201510042115152df.jpg
しかしですねぇ…
足元の流れが怖いぐらいに強烈なんですよ~
もし、通路の板が折れちゃったら、秒殺ではないかと思われ…(◎_◎;)

DSC_0092_20151004211520a27.jpg
で、気温低下中、湿度上昇中…(*ノωノ) 長袖ほしいw

DSC_0095_20151004211522b86.jpg
寒さに耐えながら、さらに奥へと…

DSC_0098_20151004211521017.jpg
今度は流れが緩くなった反面、底の様子がスケルトン!
これはこれで、吸い込まれそうな…怖いです(/ω\)

DSC_0117_20151004211555e59.jpg
でも、その上は、とても色鮮やかな空間が広がっていました(●´ω`●)

DSC_0120_20151004211557827.jpg
20年ぶりに来た龍泉洞は進化してましたよ。
演出が素晴らしい~(´艸`*)
他にも多数撮ったんですけど、色鮮やかを通り越して、不気味な感じになってしまったのでNG(爆)

DSC_0124_20151004211559544.jpg
そして、地底湖ゾーンへ向かいます!(`・ω・´)シャキーン!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

[ 2015/10/04 22:52 ] 岩手県 | TB(0) | CM(8)

岩手県プチ旅その5 龍泉洞までの道のり


この流れを見ているだけで癒されますな~(●´ω`●)
そう思っちゃうのは歳のせい?(爆)

DSC_0260_20151002232201bf0.jpg
マイナスイオン直撃!(`・ω・´)シャキーン!
の、ここは…

DSC_0237_201510022321596b0.jpg
龍が住むところに来ました~(≧▽≦)
恐らく、20年ぶりぐらいだと思いますw

DSC_0057_20151002232153f8d.jpg
そういえば…
大げさに龍泉洞までの道のりって言ってますけど、
やだら駐車場から近かったです爆)騒ぐほどのものではない…(-_-;)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

[ 2015/10/02 23:46 ] 岩手県 | TB(0) | CM(0)

岩手県プチ旅その4 カンパネルラ田野畑駅x三鉄


ここを訪れるのは何年ぶりかな?
桜柄がカワイイでしょ~(●´ω`●)
お気に入りの駅舎なんですよ。
と、駅舎と感動の再会を果たしw バシバシ写真を撮っていたら、
遠くから微かに列車の走行音が聞こえてきました。

DSC_0001_20151001220136517.jpg
で、ソッコー線路沿いへ移動!(`・ω・´)シャキーン!
おおっ!三鉄キター!(◎_◎;)
やだらタイミング良過ぎだし!
駅名表示板を絡めたいので、このアングルでいこう!
※一発勝負なので、緊張のあまり手がプルプル(爆)
で…

DSC_0014_20151001220144fe5.jpg
バシっと決まったぜ!(≧▽≦)
でも、もう少し上じゃね?と思うかもしれませんが、
コスモスを入れて秋っぽくしてみますたw

DSC_0017_20151001220144247.jpg
先頭車両は、初見となるお座敷列車北三陸号です。
レトロ調なボディーカラーが渋いっすね~
この車両も、東北エモーション並に予約が難しいんでしょうかね?
いつの日か、北三陸の景色を眺めながらのウニ丼を堪能したいですね(´艸`*)

DSC_0025_20151001220147ac8.jpg
とりあえず、北三陸号の運転日と運転時刻載せておきますね。
「運転日」
~11月3日の土休日
「時刻」
久慈発12:13 → 宮古着13:54
宮古発15:05 → 久慈着16:46(途中各駅に停車)

DSC_0038_20151001220147c61.jpg
ちなみに、海女のスタイルで三陸鉄道のアテンダントさんが乗車し、
車窓案内をするそうですよ~( ̄▽ ̄)
素晴らしい車窓からの景色より、アテンダントさんの方が気になったりして~(爆)

DSC_0044_20151001220227a59.jpg
では、駅舎内へ侵入~|д゚)コッショリ…

DSC_0053_20151001220256836.jpg
ん~壁が白いせいなのか、何か落ち着く空間です。
って、前に来た時も同じような事を言ってたような…(*ノωノ)

DSC_0055_201510012202584a3.jpg
で、犬なのか、ネコなのか考えてみる(爆)

DSC_0049_20151001220230033.jpg
そして、駅舎の壁には、三陸の方達への応援メッセージ。

DSC_0050_201510012202308f8.jpg
も~読んでいるこっちが励まされますよ(*´ω`*)

DSC_0052_20151001220252af5.jpg
「列車は、人も、夢も、希望も運んでくれる」
いい言葉じゃないですか~(*´▽`*)
って、ワタクシに三鉄に乗ってここまで来いと言っているようなw

DSC_0041_20151001220221163.jpg
応援メッセージでパワーをもらい、最終目的地へ!(`・ω・´)シャキーン!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
[ 2015/10/01 23:27 ] 岩手県 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

克裕2011

Author:克裕2011
ご訪問ありがとうございます!
克裕の青森探訪記。
果たしてその目に映るものは?
リンクフリーです。
お気軽にどうぞ~

katsu a Note Book
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR